WEB 制作 WEB システム開発 携帯アプリ ゲーム 音楽制作 映像制作 DTP オリジナルキャラクター アニメーション コミックス シナリオ 作家マネージメント 各種ノベルティグッズの企画制作

2012年以降

2011年

研究

子ども・子育てコンシェルジュ
ソーシャルワークとしての「子育て支援総合コーディネート」実践モデルの開発的研究。
本研究の目的は、児童福祉法第二十一条の十一において示されている「子育て支援総合コーディネート」に関わる事項を、ソーシャルワーク実践の視座から捉え直し、総合コーディネーターのためのソーシャルワーク実践モデルを研究開発することです。

子ども・子育てコンシェルジュ

ナビDB

児童養護向け業務管理システム
ガーデンエルロイ

2010年

ナビDB

児童養護向け業務管理システム
親愛学園ファミリーソーシャルワークナビシステム

2009年

ナビDB

児童養護向け業務管理システム
神戸少年の町

2008年

ナビDB

児童養護向け業務管理システム
施設ファミリーソーシャルワーク

2005年

ナビDB

大阪府健康福祉部児童相談ITナビシステム業務調査・設計(虐待対応業務部分)

e-Learning

厚生労働科学研究 専門里親支援ウェブサイト
医療機関・介護福祉施設向け教育ツール 「アイリックe-Learning」 デモ版

DVD

日本社会福祉士会「2005年度市町村における子ども虐待担当職員のための研修DVD教材」
日本社会福祉士会「2005年度地域包括支援センター社会福祉士実務研修(仮称)モデル研修DVDビデオ」
厚生労働科学研究 児童虐待対応トレーニングツール

研究

「スカイライトコンサルティング社 社会政策研究室」児童虐待対応研究参加

2004年

ナビDB

COE指定研究 国際版児童虐待対応ナビシステム
関西学院大学 芝野松次郎教授
文部科学省21世紀COEプログラムにおける関西学院大学社会学部の指定研究である「児童虐待に対する児童福祉専門職のエビデンス・ベースト・プラクティス(EBP)に資する革新的臨床ナビゲーション兼データベースシステムの国際化およびネット化のための開発的研究」として開発。児童虐待対応のグローバルスタンダードを探る。

e-Learning

厚生労働科学研究 児童虐待対応トレーニングツール

DB

関西学院大学社会学部実習指導室 実習管理データベース
関西学院大学社会学部社会福祉学科の実習をマネージメント、指導する「実習指導室」のための管理データベースシステム。学生と実習施設のデータベースを連携し、実習先とのマッチングから実習プロセス管理、提出書類管理、帳票印刷など管理業務のシステム。
関西学院大学社会学部実習指導室 実習管理データベース
関西学院大学社会学部社会福祉学科の卒業生を対象とした「社会福祉セミナー」案内等ををデータベース化した、会員管理システム。

2003年

ナビDB

児童相談業務マネジメントシステム (〜2005年)
大阪府 児童相談所/神戸市 児童相談所/北海道 児童相談所
平成13年度〜15年度「子ども家庭総合研究事業」として芝野松次郎教授(関西学院大学社会学部)のもと研究開発された「児童虐待対応実践ナビデータベース」を、自治体の児童相談所に導入するモデル事業として平成15年度開始。
このナビDBを各自治体の児童虐待対応業務に則した形にカスタマイズ。
児童相談所の虐待対応業務の、「ケース記録」「アセスメント」「意思決定」「援助活動とその評価」を融合させ、確実に迅速に実践するためのナビゲーションとして活用できるデータベースシステム。

2001年

ナビDB

厚生労働科学研究 子ども虐待対応ナビシステム (〜2003年)/開発 PalmOS+Windows

1999年

DB

関西学院大学社会福祉実習機関データベース